News新着情報

№.074  フロントパディング

2019.07.12

心地よさ と 質感 と デザイン

  納品事例にご案内させていただきました 

  FRITZ HANSEN グランプリチェア。

  これは フロントパディングといい 身体のあたる全面に ファブリックが張られています。

  ナチュラルウッドですと、

 これは 椅子の上から 腰のあたる あたりの微妙なふくらみを とらえたもの。

積層に加工された 木から やんわりと身体に添うように しなり ふわんとした感触が

伝わります。

腰をおろして 身を預けた その時に 「うーーん」と納得される方々が 多いのです。

アルネ ヤコブセンが 1957年に デザインしたものです。

昨日は セブンチェアの フロントパディング( レザー )が 入荷しました。

ウォルナットのナチュラルウッドの背中を持ち 表は 

スモーキーグレーという特別な革、 渋いグレー。

画像では 伝わりません。 しかも 限定モデルです。

画面では 伝わらない 感触。

是非 oriori galleryにて お確かめください。

7月27日 土曜日は 午後9時まで 営業しております。

 

 

よいものを 末永く   oriori gallery 

 

新着情報一覧ページ