№.042 「腰の椅子」「Awaza」「Awaza 2 Walnut」

  Awazaは 1991年 日本人に合う快適な椅子として
 
  「背」「座」「肘」 を

  日本人の体格の特長 座る習慣など 人間工学として

  とらえ 「快適」で「健康的」であることを

  大切にした 使用感が 明瞭な椅子です。

  デザイナーの 井上 曻 さんが はじめて 世に Awazaを

  生み出して 「この椅子がいちばん」の名著に 推されるほど

  多くの 愛用者が、全国に おられます。

  「この椅子が良い。」と 最初の愛用者になってくださったお客様の事は

  デザイナー 井上さんは 生涯 忘れることはないそうです。



  Awazaは 生れたての頃は 座面の高さが 380~430mmの範囲でした。

  それは 当時の日本人の体形を数値化し、出した 適用範囲だったのですが、

  近年 それは 変化し 欧米の方と同じくらいの身体バランスの方がおられることから

  Awazaも 座面高 450mmまで 用意できるようになりました。

  今回 お納めした Awaza 2 。 板座ですので 経年する木の感触を

  たくさん味わえます。 ご夫妻それぞれ合わせた 座面は 450mmと410mmの2脚。

  テーブルは ご夫妻のご両親が愛用されておいでだった 思いでのもの。

  夏の緑を 眺めながら 身体をやすめる。

  暑さは どこかに行ってしまいますね。

 
   oriori  

『椅子とソファの専門店』

『木の家具・オーダー家具・無垢テーブル・MUNICARPETSの絨毯はorioriへ』

『職人が作る匠の椅子・腰の椅子AWAZAシリーズ・腰痛予防・介護にならない身体つくりを』

  

  

  

  

   

オーナー様アンケート

1 商品名・モデル
2 ご購入の決め手、重要視したところはどんなポイントでしたか?
3 ソファの上でどのように過ごされていますか?
4 実際にご使用になられてお気に入りのポイント、
ご意見やご感想を教えてください。
5 ソファの満足度は?
6 性別と年代
7 ご家族構成
8 その他に気になる点やご要望があれば教えてください

納品事例一覧ページ